「エシカル・グッズ」は、以下のような目的や性格を持った商品をご紹介しています。


・持続可能な社会づくりに貢献する製品。
・適正なルートと価格で流通しているもの。
・環境やひとへの配慮がなされている。
・MADE by NIPPON 日本人の手やアイデアによって、ひとや環境に貢献している。
・消費者自身が購入することで社会貢献ができるよう、貢献への過程を「見える化」しているもの。

 エシカルもの語り No.18

挑戦するジーンズ

 自分にできることからよりよい社会づくりに貢献する。そんな挑戦を続けているのが「サムライジーンズ」(大阪市北区)。色落ちの良さ、右腰部分のパッチには巌流島で刀を抜いて対峙(たいじ)する武蔵と小次郎、リベットなどの金具には「諸行無常」などの文字をしのばせ、腰やポケット部分の布地柄に至る細部にまでこだわったオリジナルジーンズを製造販売しています。
 デザインに見える勇ましさと力強さを人助けにも発揮。収益の一部(3%)を、2011年から災害レスキュー犬の育成や東日本大震災からの復興を支援するために、各支援団体に寄付し続けています。
 さらに、自分たちのジーンズ作りを日本の農家や地域活性に役立てようと新たな挑戦をスタート。「~採れたて!一番デニム~サムライジーンズ自家製ジーンズプロジェクト」を立ち上げ、兵庫県篠山市の農家と連携して和綿100%オリジナルデニムによるジーンズ作りに2012年から挑戦しています。
 春、ポット苗5,000個に和綿の種を植えつけ、無農薬で栽培。秋に綿を収穫し翌13年3月までかけて障害者支援施設と連携して綿花から種とゴミを取り除く綿繰り作業。鹿児島の紡績工場で糸にし、徳島で藍色に染め、岡山の工場で織り上げて布地に、そして13年11月、和綿100%純国産ジーンズ第1号が完成。植えつけや収穫には同社スタッフやお客さんも参加、地域と人のつながりも生まれています。
 以来、この取り組みを現在まで続け、初年度はジーンズ4本を生産。昨年は収穫が伸び、今年は数十本の見込み。オーダーを受けてから作ります。ただ値段が999,999円と高額。ぜひともはいてみたいから、もっと手軽な価格で流通できて、農家も工場も生産者も一緒に笑顔になれる方法はないものか……。そう! こうして考えることが大事なんですね。


information

サムライジーンズ
TEL:06・6371・3601   HP:www.samurai-j.com